名古屋工業大学 大学院 未来材料創成工学専攻
種村研究室のWeb siteへようこそ!

Our Picture

Our Mission

21世紀の課題である「環境」、「エネルギー」、「経済発展」のいわゆる「3すくみの問題」を解決するため、当研究室では材料からのアプローチを行っています。 未来の材料は、極少量で高い機能を発現する、ナノメートルサイズの材料(ナノ材料)でなければなりません。 このナノ材料は、その大きさや構造に起因して、我々が知っているようなバルクの材料とは異なった特徴が現れます。 この特徴を利用し、種々の材料を出発点としながら、省エネルギー材料や次世代エネルギー材料等の研究を行っています。

News

名古屋工業大学 ナノ支援ウェブサイトをリンクに追加しました。
 文部科学省が指定するナノテク支援のメンバーとして当研究室が指定されました。
 ご興味のある方は是非ご覧ください。

種村研究室に新しいメンバーが加わりました。詳しくはメンバー紹介ページをご覧ください。

最新の研究成果はPublicationをご覧ください。

我々の学会報告などの情報はWhat's Newをご覧下さい。

Our Study

当研究室の研究成果概要は以下のとおりです。

研究成果報告(概要)
SPMカンチレバー上に成長したカーボンナノファイバー SPMカンチレバー上に
成長した
カーボンナノファイバー
室温合成
カーボンナノファイバーの
電界電子放射特性
(日経ナノビジネス
「世界の重要論文」
に選定されています)
室温合成カーボンナノファイバーの電界電子放射特性
コーン上に室温大量合成したカーボンナノファイバー コーン上に
室温大量合成した
カーボンナノファイバー

イメージをクリックすると拡大図を見ることができます。